ラベル シッチェス の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル シッチェス の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2011/07/14

シッチェスでゲイパレード

Hola~!

今日は前回の続きでシッチェスの様子をご紹介します。

前回の記事に登場した数々のレインボーフラッグを見てお気付きの方はいらっしゃるかもしれませんが、ここシッチェスはゲイのメッカであります。
ゲイ専用ビーチなんてゾーンも存在します。

余談ですが、ここスペインは2005年より同性カップル間の結婚が認められるようになったのです。
街で多くの同性愛者を見かけます。
同性愛者の外国人も見かけます。もちろん、日本人も。
同性愛者であることに誇りを持ちここでの人生を思いっきり楽しんでいるように見えて私はこの制度に大賛成です。

バルセロナの中にはエシャンプラという地域があり、その中でも同性愛者が密集している地域は通称ゲイシャンプラと呼ばれています。
私はこのゲイシャンプラに住んでおり、同居しているイギリス人同性愛者がこんなチラシを見せてくれました。

「GAY PRIDE SITGES 2011」

ちなみに「ゲイ・プライド」とはLGBTの人々が自己の性的指向や性自認に誇りを持つべきとする概念を表す言葉です。
LGBTとはレズビアンゲイバイセクシャルトランスジェンダー(性転換者)の略です。
期間中は様々なイベントが企画され、中でも9日(土)に行われるパレードは楽しいよ~っとの事でしたので、以前からシッチェスのビーチに行ってみたかった私は迷わずこの日に行くことに決めたのでした。


そのパレードの様子をご紹介。

 
左:パレード前にカフェのテラスで普通にくつろぐ参加者たち
右:ゲイの見物人も多数。素晴らしい肉体美といい香りに埋もれて見学しました。


 
左:テレビの取材も!
右:とっても感じのいい人だったので一緒に撮ってもらいました。


ここからは解説なしでどうぞ。


 
  
  
  
  
  
  
  


凛としている人が多くて見ていてとても気持ちが良かったです。
見ているこちらまでとっても開放的な気分になれるパレードでした。


私が勝手に選んだ今回のナンバーワンガール

中央の赤いドレスの彼女。この誇り高き笑顔、最高でした。



最後に・・・



おまけ♡



明日からフランス旅行に行ってきます!


Hasta luego~!


2011/07/13

バルセロナから日帰りでリゾート地「シッチェス」へ

夏ですね!!

先週末はバルセロナから南西約35㎞にある「シッチェス」というリゾート地に遊びに行きました。

バルセロナから「RENFE(レンフェ)」と呼ばれる国鉄に乗り向かいました。
シッチェス行きは1時間に約4本出ています。


お、2階建て電車だ!


約40分で到着
オシャレなリゾート地だと聞いておりましたが、駅を出て早速目に飛び込んできたこのバーゲンの巨大広告、いい感じです。


駅のすぐ隣にあるインフォメーションで地図をもらい、スーパーに立ち寄りお酒とつまみを買い、フラフラと散歩しました。


わ、街が白い!正にリゾート地だ!


  
ん!?その旗は・・・!?



お、なんだこのマシーンは・・・!?!?


期待を膨らませながらビーチにたどり着きました。
 
ラム酒で有名なBAKARDI社のモニュメントです。
キューバに移住したBAKARDI社の創業者はここシッチェスの出身なんだそう。
海もキレ―――い!


バルセロナと違ってイスが既に備え付けられていて、座ると5.5ユーロ(約660円)かかります。

観光客はここに座りますが、私たちはスペイン人のように砂浜にタオルを敷いて日光浴しました。

ここにも、そこにも、あそこにも、トップレス美女のおっぱいが!
もちろん、見たくないおっぱいもたくさんありました。
さすがスペイン、開放的ですね。


やたら砂浜に子供がいないな~と思ったら、こんな楽しそうな施設がありました。
  

しばらく日光浴を続けているとプロペラ機が大きく音を立てて巡回を始めました。



何かの告知です。

この後行われたあるイベントの告知です。

さて、何のイベントでしょうか!?


次回のお楽しみに~。